“RUN” それは魔法の言葉

私とコンピュータの思い出を、だらだらと綴ります。最近はHSP3でのゲーム作り日記です

2024-01-01から1年間の記事一覧

204.HSPでゲームを作ろう:標準スプライトのマップ表示を使ってアクションゲームを作る その2

続いて、マップの定義と表示のおさらい。マップは、普通にデータ構造を考えると、縦×横の2次元配列で作るのだが、標準スプライトのマップは、縦×横のチップ数だけ要素数を持つ、1次元配列を使う。 mapsx=20:mapsy=20 ; マップサイズ dim map,mapsx*mapsy ; …

203.HSPでゲームを作ろう:標準スプライトのマップ表示を使ってアクションゲームを作る その1

昨年は、標準スプライトのマップ機能を使って、スクロールするフィールドを探索するようなゲームの基礎部分をテスト作成していた。 coro3.hatenablog.jp coro3.hatenablog.jpそちらはちょっと置いといて、今年作る予定の、ジャンプアクションゲームに使えな…

202.HSPでゲームを作ろう:技術研究 HTTPアクセス→JSONフォーマットの操作 その2

前回の続き。 注意して取得したJSONを眺めてみると、要素が1つしかない配列になっているところが結構あったのだ。 そうすると、直接キー名を指定しても取得できない。何で気づけたかというと、Firefoxで見たときに、折りたたみができるブロック表示になった…

201.HSPでゲームを作ろう:技術研究 HTTPアクセス→JSONフォーマットの操作 その1

2023年のコンテストも終わり、2024年のコンテストも視野に入れつつ、次のゲームを作る準備を始めることにした。 まずは、2年前にうまくいかずに放置した、JSONフォーマットのデータ操作から。coro3.hatenablog.jpこの時は、hspinet.asをincludeして、httpinf…

200.HSPで作ったAndroidアプリを公開しよう 竜巻鮫

「Digi Mole Attack!」の公開がうまく行ったので、竜巻鮫にも広告を付けて公開することにした。 こちらは、横持ちにしてもらうアプリなので、バナー広告は表示せず、1ゲーム終わるごとに全面広告に切り替わるインタースティシャル広告を表示するようにした。…

199.HSPで作ったAndroidアプリを公開しよう Digi Mole Attack改 その9

アプリの公開申請して待つこと3日。審査が終わって、GooglePlayストアから、Digi Mole Attack! をダウンロードできるようになった。 公開するまでに、テスター20人、2週間テストが必要っていう制限は回避できていて、ホッとした。自分が作ったアプリが、この…

198.HSPで作ったAndroidアプリを公開しよう Digi Mole Attack改 その8

※今回のエントリーは、2023年12月末から、2024年1月初めごろの話です。Google Playに登録するためには、apkファイルではなく、aabファイルなるものを作らないといけないらしい。aabファイルの作成にも、HSP3Dish helperは対応済み。 公開するための秘密鍵(K…

197.HSPで作ったAndroidアプリを公開しよう Digi Mole Attack改 その7

いよいよ、今回のメインでもある、AdMobの広告表示を実装する。HSP3DishのAndroid向けマニュアルに書いてある通りに実装するだけなのだが、その前にAdMobのコンソールで、広告IDを取らなきゃならない。まずは、アプリを作成して、アプリIDを取得。 そのあと…

196.HSPで作ったAndroidアプリを公開しよう Digi Mole Attack改 その6

残りの修正は、駆け足で紹介していくw ボタンの判定 スタート画面のボタン機能を作っていく。 ボタンは数字キーを除くと、全部で4つ。 マニュアル表示 時刻/ハイスコア切替 ミュート スタートボタン ボタン自体を押したかどうかは、タッチ処理の中に座標判…

195.HSPで作ったAndroidアプリを公開しよう Digi Mole Attack改 その5

前回の続き。 mod_picmesで文字を表示するのは、培養臼や竜巻鮫でやっているし、作成ツールがあるのでそれを使ってサクサクっと準備ができた。どんなメッセージをどのタイミングで出すのかを考えてみたが、そんなになかったw ゲーム開始時 ゲームオーバー時…

194.HSPで作ったAndroidアプリを公開しよう Digi Mole Attack改 その4

ゲーム内容の修正は、あと2項目。 モグラを叩いたときの振動追加 ゲーム全体のスピードアップ率の調整 振動の追加は、ちょちょいとできた。 devcontrol "vibrate",50 みたいに、devcontrol命令を入れるだけ。次は、ゲーム全体のスピードアップの調整に取り掛…

193.HSPで作ったAndroidアプリを公開しよう Digi Mole Attack改 その3

本来のルールは、子モグラ、親モグラを含めて、1レベルに16匹出現する。 今までは、親モグラをカウントしてなかったので、1レベルでパーフェクトなら、最大19匹登場していた。 これじゃ点数が上がりすぎる。モグラ出現部の作り直しをしようと、ソースを眺め…

192.HSPで作ったAndroidアプリを公開しよう Digi Mole Attack改 その2

筐体グラフィックを一新したので、モグラ等の表示座標と、数字ボタンの判定座標が変わってしまった。 その部分を先に修正する。といっても、どちらも座標値をちゃんと配列に入れたり、ボタンの幅、高さと判定範囲を変数で変えられるようにしており、新しい座…

191.HSPで作ったAndroidアプリを公開しよう Digi Mole Attack改 その1

Google Playに登録する第一弾のアプリを「Digi Mole Attack!」にしようと決めた。 ただ、とても今のままでは公開できない。 グラフィックがダミーもダミーで、くそダサいww それに、ゲーム全体の流れとか、ハイスコア記録がないとか、今見ると、気になるとこ…

190.Googleアプリの開発者に、俺はなる!w

話は、昨年の11月にさかのぼる。Androidアプリを作れるようになったら、Google Playにアプリを公開することを、目標の一つにしていた。 竜巻鮫を作った時点で、公開してもよいと思えるクオリティにできたので、来年(2024年)になったら、広告を付けたりして…

189.HSPでゲームを作ろう:竜巻鮫 その11

あけましておめでとうございます!2024年も、よろしくお願い致します。昨年の続き。 無事、プログラムコンテストの〆切に間に合って応募。ありがたいことにコメントを、多数いただけた。 そんな中、一番熱心にプレイされた方のコメントで、アタックボタンを…